食べるをいかすライオン

スキルス胃がんで胃全摘したけど、ひたすらポジティブにチャレンジするブログ。

【スポンサーリンク】

【なっちゃんレシピ-11】『チョコプリン』【胃や腸を切った人にもOK(^^♪】

f:id:fk_aosan:20210228125659j:plain

f:id:fk_aosan:20210117135801p:plain

こんにちわ~。
ちょっと久しぶりでした。
今日はデザートいくよぉ🎵

f:id:fk_aosan:20210117135842p:plain

これは娘と一緒に作って、お弁当にも入れてくれたデザートだね。
食べやすくて、売ってるのと同じように美味しかったね。

♡今週のレシピ紹介♡

f:id:fk_aosan:20210228130205j:plain
第11回目『チョコプリン』のレシピです。
簡単なので、ぜひやってみてね🎵

🍮材料(4人分)

  • チョコレート100g (板チョコでOKです)

A

  • 生クリーム 100cc
  • 牛乳    200cc
  • ゼラチン  5g

🍮作り方

  1. ボールにAの材料を全て入れて湯煎でかき混ぜながらゼラチンを溶かします。

  2. にチョコレートを入れて湯煎でかき混ぜながら溶かします。

  3. カップにに流し込んで、冷蔵庫で1時間ほど冷やし固めます。

f:id:fk_aosan:20210228130428j:plain

🍮ポイント

🍫IHヒーターで保温機能のある場合は、の工程は、保温80度に設定して小さめの鍋に材料を入れてゼラチンを溶かします。
ゼラチンが溶けたら、保温50度に下げてチョコレートを入れて溶かします。

🍫チョコプリンが出来たら、仕上げにクラッシュアーモンドや、ミントの葉を飾るとGOODですよ❣️

下の画像はカップに入れてお弁当のデザートにしたときのです。

f:id:fk_aosan:20210228130346j:plain

まとめ

さいごまで読んでいただき、ありがとうございました。
レシピのご要望があったら、できるだけお答えしていきますので、旦那さんのTwitter@aosan)までお願いいたします。  

f:id:fk_aosan:20201014204027p:plain

11回目のレシピいかがでしたか?
ご希望のレシピがあったら、ぜひ旦那さんのTwitterまで連絡してね🎵

あおさんのワンポイント! 今回は『チョコレート』にスポットを当ててみます。

f:id:fk_aosan:20210302112816j:plain

お菓子メーカーの『明治』がホームページで「チョコレートと健康」についてレポートをしているので、その中で気になったところをピックアップして紹介します。
気になった方はホームページを見てください。

チョコレートと健康効果に関するレポート | みんなの健康チョコライフ | 株式会社 明治 - Meiji Co., Ltd.

私が注目したのは、カカオ分の高いチョコレートが有益な腸内細菌を増加させ、「便通改善」、「大腸がんの抑制」、「炎症性腸疾患(IBD)の予防」、「糖尿病予防」に効果があるということです。
1日25ℊほどのチョコレートを食べることで、1週間で排便回数が改善されたとのレポートもありました。
男性は「チョコレート」を好んで食べるという方は少ないかなぁと思いますが、「大腸がん」の罹患率のトップですので、これを機会に予防の観点からチョコレートを食べるということはいいことかも・・・。
ぜひ、お試しください。

今回の記事で面白かった!参考になった!という方は、

励みになりますので、ぜひブックマークをお願いいたします。

 

 PVアクセスランキング にほんブログ村

 にほんブログ村ランキングはこちらです

【スポンサーリンク】