食べるをいかすライオン

スキルス胃がんで胃全摘したけど、ひたすらポジティブにチャレンジするブログ。

【スポンサーリンク】

【なっちゃんレシピ-12】もう市販のシチューは食べれなくなる⁉『イタリアン鍋』【胃や腸を切った人に超オススメ(^^♪】

f:id:fk_aosan:20210314150625j:plain

f:id:fk_aosan:20210117135801p:plain

コニチワ~、ナッチャンです。
今回はTwitterでご要望いただきましたレシピをやります🎵
本当は火曜日にだしたかったんだけど、不安でもう一回作ってみたら遅くなっちゃいました。ゴメナサイ~。

f:id:fk_aosan:20210117135842p:plain

いったい、あなたは何人ですか~。
これ、美味いんだ。トロトロの野菜とホロホロのベーコンが。これがあれば何杯でもご飯イケちゃうね。
おっと、俺はそんなに食べたら、動けなくなっちゃうな…。
でも、それぐらい美味い!

♡今週のレシピ紹介♡

f:id:fk_aosan:20210314150822j:plain
第12回目Twitterでご要望いただいた『イタリアン鍋』のレシピです。
野菜はふわふわトロトロ、ベーコンはホロホロ、そして濃厚なチーズソースのお鍋ですよ🎵

🇮🇹材料(4~5人分)🇮🇹

🅰️
新玉ねぎ  4個(1cmスライス)
じゃが芋  4個( 1cmスライス)
人参    1本(乱切り)
トマト   3個(乱切り)
キャベツ小 1/2(4cmザク切り)
プロセスチーズ 300g(薄切り)
ブロックベーコン 300g(2cm幅)

🅱️
白だし  大さじ3
白ワイン 大さじ3
こしょう 適量

🇮🇹作り方(所要時間約30分)🇮🇹

  1. 深めの鍋にサラダ油を入れ、🅰️を玉ねぎから順番に入れて重ねていきます。

    f:id:fk_aosan:20210316163630j:plain

  2. に🅱️も入れて蓋をし、中火で煮込みます。

  3. 途中様子を見て、水分が出てきたら底のほうからから混ぜます。

    f:id:fk_aosan:20210316163748j:plain

  4. 混ぜたら弱火でじっくり煮込んでいきます。

    f:id:fk_aosan:20210316163927j:plain

    全体的にトロッとして具材が柔らかくなったら完成です🎵 

f:id:fk_aosan:20210314151051j:plain

🇮🇹ポイント🇮🇹

火加減が大事です👆

様子を見ながら焦がさないように調節してくださいね😊

プロセスチーズは、スーパーなどで箱でスライス済みの物が置いてあります。

それを2箱使いますよ😉

ベーコンも、厚切りの物が食べ応えがあって良いです👍

f:id:fk_aosan:20210314151006j:plain

まとめ

さいごまで読んでいただき、ありがとうございました。
レシピのご要望があったら、できるだけお答えしていきますので、旦那さんのTwitter@aosan)までお願いいたします。  

f:id:fk_aosan:20201014204027p:plain

12回目のレシピいかがでしたか?
ご希望のレシピがあったら、ぜひ旦那さんのTwitterまで連絡してね🎵

あおさんのワンポイント! 今回は『チーズ』にスポットを当ててみます。

f:id:fk_aosan:20210316164525j:plain

私のように胃を切除している方は、人によっては乳糖不耐症で『牛乳』が飲めない方がいらっしゃいますが、そういった方には実は乳糖がほとんど含まれない『チーズ』が超おすすめです。
チーズ20g(一切れ)で牛乳200㎖(コップ1杯)分の栄養素が摂れます。
主な栄養素は、カルシウム、脂肪、たんぱく質、ビタミン。
低糖質な低GI食品なので、血糖値の上昇を緩やかにする効果があり低血糖対策にも良い。
もちろん良質なたんぱく質の宝庫なので、筋肉の生成、体重増加に効果あり。
日頃のおうちごはんに『チーズ』
ぜひ、お試しください。

今回の記事で面白かった!参考になった!という方は、

励みになりますので、ぜひブックマークをお願いいたします。

 

 PVアクセスランキング にほんブログ村

 にほんブログ村ランキングはこちらです

【スポンサーリンク】