食べるをいかすライオン

スキルス胃がんで胃全摘したけど、ひたすらポジティブにチャレンジするブログ。

【スポンサーリンク】

【なっちゃんのやさしいレシピ-01】『まぐろの黒こしょうステーキ』【胃や腸を切った人にも(^^♪】

f:id:fk_aosan:20201115102815j:plain

f:id:fk_aosan:20201115104716p:plain


さぁ、毎週火曜日更新のなっちゃんのレシピはじめるよぉ~(^^♪

 

f:id:fk_aosan:20201115104818p:plain


あぁ、ホントに始めてしまった…。だんだんボクのブログが侵食されていく。
でも、毎週火曜日なんて無理しないでね。
できないときはできないんでいいんだよ。(もちろん俺も・・・) 

♡今週のレシピ紹介♡

f:id:fk_aosan:20201115100858j:plain

f:id:fk_aosan:20201115101304j:plain

初めてのレシピ記事です。第1回目は『まぐろの黒こしょうステーキ』のレシピを載せます。とっても簡単で、とっても美味しいので、ぜひチャレンジしてみてね。

 

材料(2~3人分)

  • まぐろ      1柵(200g~)
  • オリーブオイル  大さじ1/2
  • ビーリーフ   適量
  • ミニトマト    適量

A

  • しょうゆ      大さじ1
  • すりおろしにんにく 小さじ1/2

  

作り方

  1. バットにまぐろを入れてAをかける。
  2. 全体になじむように混ぜ合わせ5分くらい置く。
  3. 2.に粗びきこしょうを全体的にまぶす。
  4. フライパンにオリーブオイルを入れて、中火で各面45秒~1分ずつ焼く。
  5. 食べやすい大きさに切り分けて、器に盛り付ける。
  6. ビーリーフ、ミニトマトを彩りよく添える。

 

ポイント

お刺身としても食べられるマグロですが、かる〜く焼くとお酒にも合う絶品料理に👍
レアに焼き上げるには、両面ともに短めに焼き上げてくださいね😉
マグロを醤油とすりおろしにんにくに5分ほどつけておくところがポイントです👆
とっても良いお味になりますよ💕

 

まとめ

さいごまで読んでいただき、ありがとうございました。
レシピのご要望があったら、できるだけお答えしていきますので、旦那さんのTwitter@aosan)までお願いいたします。  

f:id:fk_aosan:20201014204027p:plain


うん、初回にしてはまずまずだ(^^♪

 

ワンポイント! まぐろの刺身は良質なたんぱく質を摂取できて、また肉類と違って噛み砕きやすく、とても食べやすい食品です。
しかし、生ものなので体力の落ちている術後まもない時期などは、胃での殺菌ができないので新鮮じゃないものだとちょっと不安です。
今回のレシピでは生のまぐろを焼くので殺菌の効果が期待できます。
心配のある食中毒の菌は75度以上で1分間加熱するとほぼ死滅します。
しかし、ご家庭で食品温度計を持っている方は少ないと思うので、やや長めに1分間は焼くと安心感が違いますね。

 

今回の記事で面白かった!参考になった!という方は、

励みになりますので、ぜひブックマークをお願いいたします。

 

 PVアクセスランキング にほんブログ村

 にほんブログ村ランキングはこちらです

 

【スポンサーリンク】