MENU

【これはアリなのか!?】新作日清カレー飯『オーベルジーヌ監修 欧風カレー』の実食した感想【芸能界御用達】

鬼滅の刃』むちゃくちゃ面白いですね。
大学生の長男が全巻大人買いしたので、この連休中に全巻読破するために全集中の呼吸で読み込んでいる あおさん(@aosan)です。

f:id:fk_aosan:20200723202921j:plain

 

さて、先日も仕事帰りに全集中常中の鍛錬をしながら運転していると、ちょっと所用でファミリーマートへ。
恒例のようにインスタント麺のコーナーを見て歩いていると・・・。
カップ飯の棚になにやら見慣れないパッケージ。
なんだこのごちゃごちゃしたパッケージはと確認すると、

f:id:fk_aosan:20200723203646j:plain

 

新作のカレー飯だ!!!

これは買うしかないでしょう!

 

 

日清 オーベルジーヌ監修 欧風カレー

f:id:fk_aosan:20200723204117j:plain

7月13日発売。
芸能界御用達のロケ弁カレーの四谷「オーベルジーヌ」が監修したカレー飯。
私は粘度の高い濃厚な欧風カレーが好きなので、これは相当期待できるのではないかと即買いしました。

 

パッケージ

f:id:fk_aosan:20200723205702j:plain

「King of ロケ弁カレー」だそうです。
欧州っぽく緑を基調としたデザインですが、ごちゃごちゃと派手ですね。 
最初見たとき何か全然わからなかったです。

 

f:id:fk_aosan:20200723205927j:plain

辛さレベルは「中辛」。
「カレーメシビーフ」や「和風だしカレーメシ」と同じですね。
『甘みの後にじわる辛み。本格だねぇ。』
ここ重要です。覚えておきましょう。

 

栄養成分表示

f:id:fk_aosan:20200723204541j:plain

 

  欧風カレー
カレーメシ
カレーメシ
ビーフ
和風だし
カレーメシ

阿夫利メシ

内容量(g) 103 107

102

86
エネルギー(kcal) 454 465 436 342
炭水化物(g) 69.8 74.1 70.0 60.7
たんぱく質(g)

7.8

7.2 8.2 7.0
脂質(g) 15.9 15.5 13.7 7.9
食塩相当量(g) 2.5 2.9 2.9 3.4

 

阿夫利メシは相当さっぱりしているので、もはや別格ですね。
他のスタンダードなカレーメシとは比べてもほぼ数値的に変わらないですね。

 

アレルゲン情報

f:id:fk_aosan:20200723210149j:plain

いつもながら私はあまり気にしていないところですが、掲載しておきます。

 

原材料名

f:id:fk_aosan:20200723210329j:plain

ここもカップ麺とは違って、気にする点は特にありません。

 

四谷「オーベルジーヌ監修 欧州カレー」のお味は!?

開けてみました 

f:id:fk_aosan:20200723210717j:plain

開けてみると、パフライスの中にでっかいカレールゥが入っている。
それと比較的大きめの謎肉。
 

お湯を入れて5分待とう 

f:id:fk_aosan:20200723210854j:plain

お湯を入れて5分待ちます。
「感動へようこそ」
期待できますね。楽しみだ。

 

f:id:fk_aosan:20200723211001j:plain

裏ぶたには「オーベルジーヌ」の紹介がありますね。
カップ飯シリーズはどちらかというと、ふざけた 軽いノリのものが多い中、結構大まじめですね。

 

実食。

f:id:fk_aosan:20200723211225j:plain

ここからひたすらかき混ぜるのが醍醐味。

 

f:id:fk_aosan:20200723211318j:plain

まだまだ。カレールゥが残ってますね。

 

f:id:fk_aosan:20200723211346j:plain

謎肉と人参かな。

 

f:id:fk_aosan:20200723211425j:plain

いい感じになってきました。
この後もガシガシかき混ぜながら食べていきます。

 

食べた感想  

f:id:fk_aosan:20200723211530j:plain

ひとことでいうと、「甘い」。
そして「辛い」。

何と言うんですかね、昨日レビューした松屋「ごろごろチキンのバターチキンカレー』も十分甘口だと思います。 でもカレーとして十分美味しいと思った。

これは、「砂糖」の甘さだと思います。

かなり甘い。その後にビリビリくる辛さ。

正直なところ、私の好みには合いませんでした・・・。

 

まとめ

f:id:fk_aosan:20200723211942j:plain

ごちそうさまでした。
残念ながら私の好みには合いませんでした。

とにかく強烈な「甘さ」と「辛さ」がくるカレーです。
この甘さは玉ねぎだけじゃなくて、かなり砂糖だと思います。
何というか、すき焼きの割りしたにも近い甘さですね。

 

でも、こうゆう結果もあるでしょう。
日清さんは来月8/3には、新作の「ぶっこみ飯 ユッケジャンウマーメシ」が発売されるので、そちらも楽しみです。

 

f:id:fk_aosan:20200723212349j:plain

 

過去のカップ飯記事はコチラ

 

www.illnessaosan.info

 

 

www.illnessaosan.info

 

 

www.illnessaosan.info

 

 

今回の記事で面白かった!参考になった!という方は、

励みになりますので、ぜひブックマークをお願いいたします。 

  

 PVアクセスランキング にほんブログ村

にほんブログ村ランキングはこちらです